注目キーワード
転職、仕事術関係を中心に、有益情報を発信中です!!

【2020年版】外出自粛での休日の過ごし方は?時間を無駄にしない5つの提案!

コロナショックで外出自粛…。
いい加減飽きたし、
暇でしょうがないよ~。
★けんぼー★
★けんぼー★

 

確かに休日が苦という人も。
一体、何をして過ごせばいいの?
その悩み、解決してしんぜよう!
★だいまろ★
★だいまろ★

 

コロナショックに伴う外出自粛。先の見えない不安な日々が続いていますが、

さすがにやることが尽きてストレスが溜まっている人も多いのでは?

普段は時間がないと嘆いてた人も、今となっては皮肉にも有り余る時間が悩みに…。

 

「外出自粛が必要なのは分かるけど、もう気が狂いそう!!」

 

特に、一人暮らしのビジネスマンは絶望寸前では?

そんなあなたに、ピッタリな時間の過ごし方を提案します!

 

・潤沢な時間に対する解釈
・価値ある時間の使い方
・5つの過ごし方を提案
ぼくも初めは、暇な時間をどう潰すかしか考えていませんでした。
ただある日、「この与えられた時間をどう使うか?」と考え方を変えてからは、
在宅生活が楽しくなりストレスも軽減したように思います。
今からでも遅くありません、ぜひ参考にしてみてください!
ほんとマインドチェンジだけで、
生活自体を変えることが可能!!
楽しく有意義に乗り越えよう!
★だいまろ★
★だいまろ★

潤沢な時間に対する解釈

 

唯一、誰もが平等に与えられるもの。それが時間です。
外出自粛で思いがけず生まれたこの時間も、また同じです。
これをどう解釈するかで、本当に変わってきますよ~。

生かすも殺すもあなた次第

そんな平等に与えられた時間をどう過ごすか?これはあなたの自由です。

平等で自由と言えば聞こえがイイですが、裏を返せばすべてはあなた次第ということです。

つまり、自由だからこそ何をすべきか迷い困り果てるのです。

与えられた時間を生かすも殺すもあなた次第ということですね。

 

価値ある時間とは?

では、価値のある時間とは何でしょうか?それは、あなた自身が何に価値を見出すかです。

そして、その価値にも大きく2つあると考えています。

 

  • 楽しい!幸せと感じられる時間
  • 自己啓発に充てた時間

 

前者のような、趣味や娯楽で得られる価値も重要なのですが、

この記事では後者について深堀していきたいと思います。

 

時間に対する解釈

では、コロナショックにより生まれた潤沢な時間をどう解釈すべきか?

まず一番大事なのは、貴重で自由な時間ができたと思うことです。

実際、この先こんな時間が手に入るでしょうか?少なくともサラリーマンにはあり得ません。

苦境を逆手にとって、この時間はチャンスだと捉えるべきだということです。

 

また、このように解釈して過ごす人がどれだけいるか?

おそらく、大半の人は「することがなくて暇だ~。」と嘆いているでしょう。

つまり、周囲に差をつける絶好の機会だということです。

 

 

ぼくも元はこんなこと一切考えなかった…。
だけど、コロナの一件で時間の重要性と、
活用法を深く考えることができたんだ!
★だいまろ★
★だいまろ★

 

 

価値ある時間の使い方

 

 

では、「暇すぎる時間」を「貴重な時間」へとマインドチェンジしたところで、

実際その時間をどう使うのかを説明していきます。

 

あなたの知的興味を探す

自分の成長に必要なスキルや、詳しく知りたい話など何でもいいので紙に書き出してください。

仕事のキャリアアップ、教養を深めたい、ただ単純に気になる…etc、動機は何だってOKです!

 

具体的には3つくらい書き出しましょう。

思いつかないよ…、はナシです!あなた自信に興味がないと意味がありません。

 

時間を設定する

知的興味を書き出してやる気満々!時間いっぱい頑張ろうというのも分かりますが、必ず時間設定をするように。

ダラダラやっても集中力が持たず、やがて飽きてしまうでしょう。

何事もそうですが、継続させることが重要です。慣れてきたら少しづつ時間を増やすなどして調整しましょう。

 

スキマ時間の補完

趣味や娯楽などのやりたい事や、適度な運動もスキマ時間に取り入れるようにしましょう。

机に向かっているだけじゃダメです。かえってストレスになり逆効果にもなりかねません。

 

決して1分1秒を惜しんで、ガリ勉しようと言っているわけではありませんからね。
★だいまろ★
★だいまろ★

 

合わせて読みたい!

【2020年】外出自粛でも捗る仕事術!在宅勤務の5つのコツとは?

 

 

 

Sponsored Link

5つの過ごし方を提案

 

 

それでは、あなたの知的興味をどうインプットするかの提案です!

あなた自身のやりたいようにやればいいのですが、手段の一部を紹介します。

 

本を読む

やっぱり、王道の手段ですね。手っ取り早く、あなたの知的興味に沿った本を読みましょう。

普段なかなか読書の時間が取れないあなたも、まずは一冊手にしてみましょう。

ちなみ、ぼくが読んだ3冊を参考まで。

 

マッキンゼーが予測する未来

マッキンゼーが予測する未来

  • 作者:リチャード・ドッブス/ジェームズ・マニーカ
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017年01月27日

ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座

ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座

  • 作者:小宮 一慶
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016年06月16日

Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール

動画を見る

活字で入ってこない方は、動画でのインプットもありです。

最近、YOU TUBEでも自己啓発や、ビジネス系のネタがたくさん配信されています。

ただ、先に見るものを決めておきましょう。

ダラダラ見だすと、止まらないこともあるので…。

 

関連記事を読む

関連記事を収集して読むのもイイでしょう。

本よりも読みやすく、要点がまとまっているものが多いので有効です。

いくつか、ぼくの記事も紹介させてください。

 

 

オンライン飲み会に参加

一人で家に引きこもっていると、人と関わることがホントなくなりますよね。

今、流行りのオンライン飲み会で、情報交換も一つの手です。

SNSで出会った人との交流も新鮮でイイでしょう。飲み過ぎ注意ですよ!

 

自分ノートを作る

方眼用紙ノートを一冊用意しましょう。

そして、インプットした内容を書き記していくのです。

書くことによって内容をもう一度整理でき、

改めてノートを見直すことで復習もできるので一石二鳥です。

 

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

  • 作者:高橋政史
  • 出版社:かんき出版
  • 発売日: 2014年05月

まとめ

 

さぁ、与えられた時間を楽しく価値のあるものにしましょう!

生かすも殺すもあなた次第ですよ~。

後々、振り返ったときに良かったと思えるように頑張りましょう!

 

 

Sponsored Link