注目キーワード
転職、仕事術関係を中心に、有益情報を発信中です!!

【解決!】スキル不足じゃ転職はダメ?不安なあなたへのアドバイス!

いざ転職しようと思ったとき、これといったスキルがなく不安になるケースがあります。もちろん、スキルがあるに越したことはないですが、結論から言えばスキル不足でも転職は可能です。

 

ただ、案外あなたが思っている以上にスキルは身についていることが多いです。スキルが不足していると不安になるのは、あなたに自信がないからです。まずは、自分がこれまでやってきた仕事に誇りを持つこと!それでも不安な方は、この記事を読み進めてください。また、スキルにも種類がありそれぞれの特徴などについても説明していきますね!

 

これといったスキルなし…。
でも転職はしたいんだよな。
どうしよう…。
悩む人
悩む人

 

スキルが全てではない!
その悩み、解決してしんぜよう!
★だいまろ★
★だいまろ★

 

  • スキル不足で転職できる?
  • 転職のスキルを準備しよう
  • スキルより大事なものとは?

 

この記事は、スキル不足に悩まされることなく転職活動するための指南書です。あなたが一歩踏み出すための参考になれば幸いです。

関連記事

2020年、コロナ禍に伴い働き方も転職事情も変わりつつあります。こんなご時世、トレンドを把握して有利に転職活動を進めるには、これまで以上に転職サイト/エージェントをうまく活用する必要があります。   [word_bal[…]

関連記事

転職活動において、今や転職サイト・転職エージェントの利用は必須です。ただ、無数に存在する中からどう選ぶか…。迷っている20代や第二新卒の方も多いはず。 そんなあなたの悩みをスッキリ解決しましょう!結論は、以下3つのサイトに登録しておけ[…]

関連記事

企業の口コミが見れる投稿サイト、転職会議。転職活動をサポートしてくれる転職サイトや転職エージェントとは異なるサービスです。会員数も700万人を突破したようで、多くの転職者に活用されています。   [word_ballo[…]

関連記事

MIIDAS(ミイダス)は、ちょっと変わったサービスを提供する転職サイトです。あの転職サイト大手のDODAを手掛ける、パーソルキャリアが運営する安心サービス。 分かりやすく簡単に説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 […]

 

ミイダスに無料登録!自分の市場価値を調べよう

 

 

スキル不足で転職できる?

 

冒頭でも言いましたが、答えはYESです。ただし、次の3つの点には注意してください。

 

キャリアアップが前提

まず、キャリアアップであることが前提です。同じ業界・業種への転職であれば、現職の経験自体がスキルとも言えます。

逆に、キャリアチェンジとなると厳しい…。未経験の業界・業種への転職では、専門スキルがないと苦戦を強いられるでしょう。このため、安パイでいくならやはりキャリアアップでしょうね。

 

別の強みをPRする

どうしてもキャリアチェンジをしたいというあなた!厳しいとは言いつつも大丈夫。ただ、20代後半~30代と歳を重ねれば重ねるほど、ハードルは高くなります。キャリアチェンジを志望の場合は、とにかく早く動き出した方がイイです!

そして、スキルの代わりに何を差し出すのか?それは、やる気とアナログ力です!後ほど、詳しく説明していきますね!

 

ただし、基礎スキルは必要

キャリアアップでもキャリアチェンジでも、基礎スキルは必要です。何をするにも、このスキルがないと仕事で成果を出すことができません。現職で自然と身についていると思いますが、これを機に点検することをオススメします。

 

【基礎スキル(例)】

  • 書くスキル
  • 話すスキル
  • 読むスキル
  • ビジネスマナー
  • 交渉力
  • 調整力
  • マネジメント力
  • 統率力

 

 

 

 

転職のスキルを準備しよう

 

何事も準備で全てが決まります!転職だって同じこと。ここでは、「転職活動に必要なスキル」を紹介します。

 

自己表現力

あなた自身をPRする能力です。これが一番大事な転職スキルだと思っています。どれほど有能だとしても、相手にそれを伝えられなければ無能です。

いいですか?それだけ大事なことなんです!ただ、なかなか身につけるのは簡単ではありません。だから準備するんです!

自己紹介や面接は、準備と練習で何とかできます!詳しくは「【第二新卒向け】転職の自己紹介と面接はこれでOK!例文付きで説明するよ!」を参考にしてみてください。

 

リサーチ力

情報をいかにとれるか?そして、それを分析する力が必要です。単なる情報収集だけなら、ネットや転職サイトを利用すれば簡単です。大事なのは、それをどう使うかです。リサーチに必要なスキルを列挙しておきますので、これらを意識して転職準備を進めましょう。

 

  • 同列のものを比較する力
  • 優先順位をナンバリングする力
  • 複数の情報をもとに判断する力
  • 多角的に見る力

 

モチベーション維持

いわゆるメンタルですね。志望の転職先が決まるまで、強い気持ちで臨むこと。これが出来ないと、途中で挫折したり妥協したりすることも…。

コツは、とにかく強い覚悟をもってから転職活動すること!初めが肝心なわけです。詳細は「転職に2度はない!20代後半の男性よ、覚悟を決めろ!【失敗しないアドバイス】を参考にしてみてください。

 

 

Sponsored Link

スキルより大事なものとは?

 

これまで話してきたスキルをまとめると以下です。

 

  1. 基礎スキル:絶対必要なもの
  2. 専門スキル:あった方がいいもの
  3. 転職スキル:転職に必要なもの

 

そして、上記より大事なものが2つあります。それが、やる気とアナログ力です。これらがスキル不足の補完をしてくれます。

 

やる気

これが一番大事ですね!結局、熱意が伝わらなければ採用は難しいでしょう。また、やる気がどれだけあるかによって、転職活動の力の入れようも変わってくるはずです。

先程も言いましたが、とにかく強い覚悟を持つことです!そして、転職の目標だけでなく転職後の目標も立てるべきです。

また、ここで立てた目標を面接で宣言するのも効果的です。面接受けが良いだけでなく、目標を会社側に宣言することにより転職後の自分への戒めにもなります。

 

アナログ力

デジタルを使いこなすアナログ人間。これが今後、求められるビジネスマンであることは間違いありません。

これを短期間で磨いたり、初対面の相手に発揮するのは難しいかもしれませんが、面接のPRにぜひ盛り込みましょう!

要は、アナログ力の重要性を感じていて日々意識していることをPRすればいいのです。詳しくは、「【保存版】第二新卒の転職向け!自己紹介と面接の指南書!」を参考にしてください。

 

 

まとめ

スキル不足でも、やり方次第で転職は可能です。ただし、スキルと言っても以下のように大別され、性質が異なります。

 

  1. 基礎スキル:絶対必要なもの
  2. 専門スキル:あった方がいいもの
  3. 転職スキル:転職に必要なもの

 

基礎スキルと転職スキルを意識して転職の準備を進めましょう。そして、強い覚悟をもって転職活動に臨むのです。

専門スキルが不足している場合は、やる気とアナログ力をPRして補完してやるといった具合です。まずは行動あるのみですよ!

関連記事

2020年、コロナ禍に伴い働き方も転職事情も変わりつつあります。こんなご時世、トレンドを把握して有利に転職活動を進めるには、これまで以上に転職サイト/エージェントをうまく活用する必要があります。   [word_bal[…]

関連記事

転職活動において、今や転職サイト・転職エージェントの利用は必須です。ただ、無数に存在する中からどう選ぶか…。迷っている20代や第二新卒の方も多いはず。 そんなあなたの悩みをスッキリ解決しましょう!結論は、以下3つのサイトに登録しておけ[…]

関連記事

企業の口コミが見れる投稿サイト、転職会議。転職活動をサポートしてくれる転職サイトや転職エージェントとは異なるサービスです。会員数も700万人を突破したようで、多くの転職者に活用されています。   [word_ballo[…]

関連記事

MIIDAS(ミイダス)は、ちょっと変わったサービスを提供する転職サイトです。あの転職サイト大手のDODAを手掛ける、パーソルキャリアが運営する安心サービス。 分かりやすく簡単に説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 […]

 

ミイダスに無料登録!自分の市場価値を調べよう

 

 

Sponsored Link